カエルの調査について

調査期間 平成12年4月24日(月)から8月31日(木)
 
 
調査区域 仙台市全域(身近な場所で調査してください。)
 
 
調査方法 調査は仙台市民の方ならどなたでも参加できます。
調査への参加には次の2つの方法があります。
 
(1) インターネットによる調査
宮城教育大学環境教育実践研究センターのご協力によりカエル調査のホームページを開設して、調査内容も詳しく紹介しています。調査結果を送ると、5分後に自動的にマップやグラフに反映されます。
◆宮城教育大学環境教育実践研究センター
 http://www.eec.miyakyo-u.ac.jp/ 生きもの調査を選んでください。
◆仙台市ホームページ
 http://www.city.sendai.jp/ 新着情報から「カエル調査」を選んでください。
◆仙台市科学館ホームページ
 http://www.smus.city.sendai.jp/ 生きもの調査を選んでください。
(2) 調査票による調査
お近くの区役所、市民センター、学校等などで配布しています。
9月14日(木)までに郵送またはファックスでお送り下さい。
小・中学生の皆さんは担当の先生に提出していただくか、直接お送りください。
◆送り先・お問い合わせは
 〒980-8671 仙台市環境局環境計画課あて(住所記入不要)
 TEL 214-8242 FAX 214-0580
   
(3) 地図について
今回使用した仙台市の地図は、宮城教育大学が作成したオリ
ジナルデータです。環境庁のレッドデータブックの調査に使う
基本メッシュにしたがって表示いたしました。

・レッドデータブック: 絶滅のおそれのある動植物をリストに
して、その分布や生息状況を詳しく紹介するガイドブック。危機を
意味する赤い表紙からその名がつけられました。1941年に国
際自然保護連合(IUCN)が初めてこれを作成しました。
 
調査結果について インターネットで調査の最新結果を見ることができます。
            調査結果を見る
  調査結果をまとめた「カエル調査」を作成・公表し ます。
(9月予定)また調査参加者全員に「カエルマップ」をさしあげます。
 
カエルの写真コンクール作品募集 調査にともなって写真コンクールも行います。
くわしくは「カエルの写真コンクール」をごらん下さい。

 http://www.eec.miyakyo-u.ac.jp/kaeru/cam/